ことばのちから

ふと思ったことを綴るページ

自分でもわからないことって

 

 

不思議なもので

 

文字を書くのが好きなのに

 

 

急に書きたくなくなったり。

 

 

 

誰かのための自分のままじゃ

 

発信するのさえ億劫になっちゃう。

 

そうじゃなくて

 

自分が好きな自分でいたい。

 

 

22さい、私らしく生きたい!

 

 

 

発する言葉、着る服

自分が現れるとき🦋

 

 

ベランダに寝っ転がって

淹れたコーヒーを持って

読んでたら眠くなりかけた本も

 

 

今日は外の風が強くて

 

青い空の雲ははやく泳いでる

 

 

 

鷹は気持ちよさそうに風を使って

 

身をまかせる🦅

 

 

流れに乗ってどこへゆくのか。

 

 

 

ときどき、人生って考えると

 

馬鹿らしくなる時がある。

 

 

考え過ぎて動けない自分って

 

一番つまんないんじゃないかってね

 

 

 

あの鷹のように

 

流れに乗って身を任せるのも、わるくない

 

 

 

気ままに気ままにと言い聞かせるほど

 

そうじゃない自分にきづく

 

 

変わって行く

 

こころもからだも

 

 

もう生まれてから22年

 

 

地球🌏には私と同じ人間がいて

 

人間と違う生き物がいて

 

自然があって

 

太陽が昇って月が出るから

 

毎日を感じて

 

桜が散って暑くなって葉が紅葉して

 

やがて散って 四季を繰り返す。

 

 

 

もっともっと と感じる日々に

 

ちょっと止まって見ていきなよって

 

自然が言う

 

 

 

 

東京に行って帰ると次の日頭痛がするのにきのう気づいた。笑

 

 

どうも人混みと電車の空気が苦手

 

 

お昼にランチしたカフェは

 

東京駅 ランチ のんびりで

 

調べて

 

 

子連れオッケー ベビーカーオッケーなんて

 

かいてあるのが嘘かのように

 

混んでいた。

 

あ、でも みんなのんびりしたいのか。

 

そうか、そうか

 

それじゃあ仕方ない

 

 

 

 

文字ってやっぱりなんなのか

 

 

役に立ったり立たなかったり

 

 

 

文字を書くのがすきって

 

好きってなんだろう•••涙

 

 

🤭

 

 

今日は、家中掃除して気持ちいい、

 

夜ご飯はハンバーグをつくる

 

 

色々あるけど

 

丁寧に

 

暮らしたい

 

 

きっとまた、気が向いたら

 

文字を書いている

 

 

そんな感じでいいんじゃないかな